.

48.セルロースファイバー施工確認

14.11.08 『壁の断熱材がセルロースファイバーという事、これはこだわりたかった点です。』 お客さんの言葉です。 『タイミングが合えば施工を見せていただきたい』 とお聞きしていましたので本日現場確認をして頂きました 合わせて断熱の施工状況(吹き込み量)の確認を行いました。 部分的に吹き込み厚が不足している部分があったので断熱屋さんに手直しをお願いしました。 そ

続きを読む

47.ユニットバス設置

14.11.07   順調に壁の断熱工事、 セルロースファイバーの吹き込みが進んでいます   その頃2階では、住宅設備屋さんがユニットバスの 施工をされています。 このユニットバスはLIXILのキレイユです。 キレイユは『キレイに使えるデザインやキレイを保つ技術・アイデア』が売りの商品です。   ウイズダ

続きを読む

46.セルロースファイバー施工(壁断熱)

14.11.05   工事は壁の断熱工事に移ります。   使用する断熱材の確認を行いました。 この袋の中に断熱材セルロースファイバーが入っています   セルロースファイバー・・・ ウイズダムデザインではお馴染みの断熱材ですが簡単に言うと 古紙などを粉砕し出来た木質繊維に、防火性と防蟻性、撥水性を付与した断熱材です。

続きを読む

45.外壁下地塗り

14.10.31   (問題) 今日1日で職人さんや業者さんが何人現場に入ったでしょうか 3択です。 A:6人 B:8人 C:10人       (答え合わせ)   まずは左官屋さんです。 外壁の一部が漆喰塗りの為、下塗りの施工をして頂きました。 まずは 下塗

続きを読む

44.杉無垢フローリング張り

14.10.29 タイミングが良かったです   前回の日誌で『養生を行うので、張り終わったフローリング を見て頂けるのは工事の最後の方になります。』 と書いていましたが、タイミンがよく写真を撮ることが出来ました   やっぱり無垢材のフローリングはいいですね、 杉の3センチ厚のものですが、温かみがあり 思わず座り込みたくなってしま

続きを読む

43.無垢フローリング施工

14.10.27   フローリング張りを開始しました 施工する部分の採寸を行い、 4Mのフローリングを必要な長さに切り施工していきます。   張り終わった部分から順に養生を行うので、 張り終わったフローリングを見て頂けるのは 工事の最後の方になります。   床下点検口を施工中の大工さんです。 点

続きを読む

42.玄関式台

14.10.25 現場へ建材を搬入して頂いている建材屋さんの紹介で、 仕入先の即売会に行ってきました   お目当ては 玄関ホールで使う式台です。 長さ2.7M以上、幅45センチ以上で お手頃の物があるかな、あるかなーと探していて出会った1枚です   ケヤキの1枚板。サイズ、表情ともとてもいいです。 販売価格は約8万円でしたが

続きを読む

41.杉無垢フローリング搬入

14.10.24   断熱材施工前の電気屋さんの工事が概ね終わったので 電気屋さんとスイッチ位置、コンセント位置の確認を行いました。 数カ所手直しをしていただき、ひとまず完了です。   『思ったより現場が近かったんで、かよいやすいですね』と電気屋さん。 この電気屋さんは京都の亀岡市からきて頂いています。 『朝は山科駅前が混むので少し早

続きを読む

40.セルフ塗装

14.10.19   バルコニーの防水が完了しました。 このバルコニーからは琵琶湖を望むことが出来ます 養生のブルーシートが外せたら、写真撮って来ようと思います   お施主さんは1,2階に分かれて塗装をされています。 塗装前の窓周りの養生も慣れたもので、どんどん進めておられました。 なかなかのハイペースです  

続きを読む

39.電気工事、FRP防水

14.10.17 昨日アルミサッシのガラス搬入が終わり、 内部作業は電気屋さんの登場です 工事開始前に、まずは打ち合わせです。 内部は梁や柱が見える構造材現し仕上げの為、 配線をどこに通すか、どこは隠れて、 どこは見てくるか、事細かく打合せを行いました   2階では防水屋さんにバルコニーの FRP防水を施工して頂きました。

続きを読む
ウイズダムデザインの施工実績集