.

46.セルロースファイバー施工(壁断熱)

14.11.05

 

工事は壁の断熱工事に移ります。

 


使用する断熱材の確認を行いました。
この袋の中に断熱材セルロースファイバーが入っています
 

セルロースファイバー・・・
ウイズダムデザインではお馴染みの断熱材ですが簡単に言うと
古紙などを粉砕し出来た木質繊維に、防火性と防蟻性、撥水性を付与した断熱材です。

私が説明するよりも、メーカーのホームページにセルロースファイバーの魅力について
書かれていますのでご興味を持たれた方はこちらをご確認下さい。

 


セルロースの吹込みに先行して柱の表面に透湿シートを張り、
その後吹き込みを行います。

このシートはステープル(ホッチキスの針のようなもの)で固定していきます。
このステープルを打つときの音を言葉で表現すると『スパッ』という感じです。

写真中央でかかんでいる職人さん。この職人さんのステープルを
打つ様子を言葉で表現すると・・・

『スパパパパパパパパパパパパパパパパパパパパパパパパッ』
・・・めちゃめちゃ早いです
 

さすが職人さん、という感じです
明日からはセルロースの吹き込みです。

 

ウイズダムデザインの施工実績集