滋賀で木の家、自然素材の注文住宅を建てています。

55.床下断熱材施工2

2012年8月21日 カテゴリー:富士見台の家

引き続き床断熱材の敷きこみを続けています     ここは2階のキッチンです   ・・・・・床材は通常、杉の3cm厚の無垢フローリングを使用していますが、 水がかかる可能性のある部分はコルクタイルを床材に使います。     上の写真の板が貼ってある部分はコルクタイルを貼る部分です

54.床下断熱材施工

2012年8月17日 カテゴリー:富士見台の家

お盆休みも終わり、工事は内部に移ります。 大工さんは1階の床下で使用する厚さ6cmの 断熱材を加工しています     この断熱材がどうなるかというと・・・・       上の写真のように根太(横向きの木材です)の間に ピチッとはめ込んでいきます   &

53.現場戸締り

2012年8月11日 カテゴリー:富士見台の家

お盆前最後の作業を行いました。 現場内の清掃・施錠忘れがないかの確認です。。。。     ・・・・前回の日誌に『51の日誌』の大喜利について 書いてませんでしたのでここで答えの発表です   『4面とも途中まで張られた外壁』『ひまわりの様なもの』   ・・・・そのこころは  

52.外壁板張り4

2012年8月7日 カテゴリー:富士見台の家

大工さんは引き続き外壁板張りを行っています   青空をバックに外観をパチリ 道路側は板張り完了です     空がきれいすぎますが・・・合成ではないですよ(笑)     3cm厚の杉のフローリングが届きました   さあ大工さんどんどんいきましょう

51.外壁板張り3

2012年7月30日 カテゴリー:富士見台の家

正面部分の板張りが概ね出来てきました   正面の板の割付がきれいだったので、 それを大工さんに伝えると 『ずっと悩んで割付けました』との事でした。   大工さん、ありがとうございます     外壁の4面が少しずつ張ってあったので 不思議に思い大工さんに尋ねると、  

50.外壁板張り2

2012年7月23日 カテゴリー:富士見台の家

焼杉板をどんどん張っていきます。。。   どんどんといっても窓や排気口の位置を測り、板を加工して張る。   測る→加工→張る→測る→加工→張る→測る→加工→張る   これを板の枚数分繰り返します。     簡単そうに見えてとっても手間隙がかかっているんです。 少なく数えても400枚

49.外壁板張り

2012年7月20日 カテゴリー:富士見台の家

外壁の焼杉板張りを開始しました。 各部の納まりや、端部の納まりを確認し、板張りの割付をした後に 張っていくことになります。。。 割付はまさに、大工さんの腕の見せ所ですね     内部は2階のセルロースの吹込みを行いました。 写真がぼんやり映っているのはカメラの調子ではなく、    

48.壁断熱工事2

2012年7月18日 カテゴリー:富士見台の家

セルロースファイバーの吹込みを開始しました。   施工中はセルロースが舞うので職人さんは防護服を着て、 窓を締め切り作業を行っています。。。   暑い日でもこの防護服で作業、そして梅雨時期の高い湿度も合わさり、 まさに蒸し風呂のような暑さでした   暑い中、ご苦労様でした。明日も宜しくお願いします &nbs

47.壁断熱工事

2012年7月13日 カテゴリー:富士見台の家

外壁面の?断熱工事を開始しました。   断熱屋さんの登場です。。。。   使用する断熱材は セルロースファイバーです   セルロースファイバーとは・・・・新古紙の新聞を粉砕したもので 断熱性・調湿性・吸音性・防露性・防燃性・・・・・いろいろなメリットがあります   紙を粉砕したものなのに防露

46.電気配線確認

2012年7月11日 カテゴリー:富士見台の家

電気工事は今日でひと区切りになります。 なので電気屋さん立会いの基、コンセントやスイッチ、 照明器具の設置位置を再度確認しました。   例えば1階コンセント。 計測位置から床の仕上がり高さ30mmなので計測値330mmでOK という具合です。。。。   建物の完成形を浮かべながら1つずつ確認していきます。  

45.サッシ搬入

2012年7月10日 カテゴリー:富士見台の家

皆さんお待ちかねの金属製サッシが到着しました     ・・・・・サッシを取り付けないと外の仕事が進まないので、 一番?心待ちにしていたのは大工さんです(笑)     サッシの間配りをして固定をしていきます。。。。     固定したサッシの外部側四周は防水テ

44.車庫天井張り

2012年7月6日 カテゴリー:富士見台の家

  大工さんはサッシの到着まで外部の作業を行います。   車庫の?天井下地板を施工中です。。。   車庫の上は室内なので、天井内で断熱を行います。 写真上部のオレンジ色の部分が 屋根でも使用した厚さ87ミリの断熱材です   別の角度からです ・・・いたって普通の天井張りの写真です。。