滋賀で木の家、自然素材の注文住宅を建てています。

【新企画】 スクエア型でコストダウン!セミオーダー『MY住』

設計士と創るセミオーダーハウス『MY住(マイズ)』は
スクエア型にすることでメリットいっぱい!


フルオーダーの家は要望は叶いますが、作業量が多くなり(建築費削減の努力はしていますが)価格も高くなりがちです。家の形状をスクエア―に定めるといろんなメリットが生まれます。

『MY住』は設計士と一緒に考え、自分らしい暮らしができるようカスタマイズでき、間取り、内装、外観、設備は自由、ご予算やお好みで選べ、よそとはちょっと違った家が建てられます。

スクエア型にするメリット

・耐震的に有利であること
・断熱効率が良いこと
・設計や職人さんの作業効率が良いこと
・建築材料で一般な寸法建材使うとロスが少なく建てられる
・ベースプランがそのまま使える場合や、少しの変更の場合設計料の割引き制度有り

その結果コストダウンが可能になります。
 

『MY住』の仕様は、今までのウイズダムデザイン提案の家と同じ標準仕様で、自然素材多用「健康をアシストするコスパの高い家」です。

『MY住』の標準目標値;耐震等級3(最高等級)UA値0.48、C値0.4、BELS☆☆☆☆☆(最高等級)

坪単価65万円~(設計料込、本体価格、税別、2階建て32坪基準)

 

下記はチラシ用画像の貼り付けで、多少読みにくく申し訳ございません。
近日『MY住』のホームページを公開します。詳しくは事務所までお尋ねください。


 

『MY住』に込めた思い

独立して設計事務所を開設して約25年になります。木の家を手掛けるようになってから約20年になります。それまでは学校や病院ホールなどの公共の建物の設計に携わっていました。その後、数か所の設計事務所で勉強させて頂いた後、独立し事務所の開設を機に、元々学生のころから興味があった、個人住宅の設計に舵を切りました。

家に対するニーズも、シックハウスが社会問題となり、大震災が起こり、高気密高断熱の省エネ住宅が重要視されるようになり、わずかな期間でが大きく変わっていきました。

お客様に「どんな家を提案すればよいのか」を考えた時、「自分はどんな家に住みたいか」自問自答で考えた家を提案することにしてきました。

しかしフルオーダーは、設計も建築も時間と手間がかかります。「何とか質を下げないで価格を下げられないか」考え続けた結果が『MY住』です。

家の形状をスクエアに定めることによるいろんなメリット設計の効率が良いこと、職人さんの作業効率が良いこと、建築材料で一般な寸法建材使うとロスが少なく建てられることなどの上に、耐震的に有利であり、断熱効率が良い事)を活かし、ウイズダムデザインのフルオーダーで提案している家と同じクオリティーで建築費を抑えることにしました。

もちろん今まで通り、宣伝費をできるだけ掛けず、営業マンを置かず、各業者さんと直接契約などで、支払われた費用が家のために使われる(経費をできるだけ省いた)手法も用います

設計事務所が『セミオーダー』の家をつくっていて良いのかという戸惑いが初めのころありましたが、「品質の良い家をできるだけ多くの家族に届けたい」という思いを基に企画しました。

大地震の予測や、地球の温暖化(災害の大型化、日本の気候が亜熱帯化)、資源の枯渇化など、家に求められる要求は益々高くなってきています。勉強を続け研鑽を積んでいきたいと考えています。

「『MY住』は、地震に強い家、家族の健康に良い本物の建材を使った家、冬暖かく夏涼しい家、ランニングコストが安い家、長持ちする家、自由度の高い自由設計の家。そしてできる限り建築費の安い家です。多くの人に長く愛される家創りをしていきたいと願っております。