.

大工の声:100年は持つであろう家を建てられ嬉しかった・・

オープンシステムについて
こちらの事務所の家づくり、オープンシステムは手間や時間がかかりますが、建築主のこだわりを形にでき、「いい家を作りたい」と思っている方にはとても良いシステムだと思います。

他の会社の仕事では「お客様とは挨拶程度にしておいてくれ。」と言われることが多いです。

建築主が喜ばれるからとか、余計な事を考えず、「とにかく早く無難に仕事を仕上げること」を要求されます。

一括請負方式だと、いかに経費を掛けずに仕上げるかが、元請会社の利益につながるからです。

たいていの現場では既製品やカットされて送られてくるパーツを組み立てるだけですが、ここでの仕事は建築主と設計士と大工が知恵を出し合って進めていけます。


建築主の思いが職人にも伝わってきます。
建築主の思いが職人にも伝わってきて、やって当たり前以上の仕事をしてあげたいと思えてきます。
建築主にとって満足度の高い家づくりができると思います。

私はこちらの事務所の仕事は初めてだったのですが、こちらでは樹齢80年以上の国産無垢材を使って構造を組まれます。

そんな家はめったに無く、骨組みの大きな無垢材を組んでいて安心感があり、今後100年は持つであろう家を建てることができたのは嬉しかったです。

オープンシステム独特の光景
また驚いたことは、こちらの設計士がしょっちゅう現場に来ることです。
今までの現場ではめったに来ないので、初めは驚きました。

本当の注文住宅で1邸ずつ建築主の要望に合わせて、手間を掛けて作っておられるのがわかりました。

私としては一つずつ作る前に打ち合わせができ、経験を活かした提案もできるので、やりがいがあり、やり易かったです。
今後もぜひこのような家を建ていければと思っています。

ウイズダムデザインの施工実績集