.

まずは見学会から。

まずは実際にオープンシステムで建てられた完成見学会・住まい見学会にご参加ください。
資料請求して、ご住所などを知らせて下さった方には見学会の案内を送らせていただいてます。
お名前やご住所をいただいたからといって、お客様のご希望以外に電話や訪問をしたりすることはありませんのでお気軽にご連絡下さい。

「建築主が支払われる建築費は、その方の家のために使われる費用であるよう」あまり宣伝費などをかけないようにしています。
そのためチラシやテレビCMなど派手な宣伝を行っていません。
案内が不十分で申し訳ございませんが、完成見学会の案内などはホームページに掲載いたしますので時折ご覧ください。

しかし良いタイミングで見学会があるとは限りませんので、「直接話をしてみたい」とお考え下さればご連絡下さい。
当事務所に来ていただければいろいろな資料なども見ていただき易いですが、お伺いすることもできます。

土地を探しておられる方
「ずっと探しているが思うような土地が見つからない」
「良いと思う土地はあるけれどプロの目から見てどうかな」と
思っておられる方はどうぞご遠慮なくお申し出下さい。
一緒に探させていただきます。
無料相談や現地まで土地を一緒に見に行き、アドバイスさせていただきます。

資金相談
家を建てることは生涯で最も大きな買い物のひとつです。
どれくらいまでなら大丈夫なのか
自分たちにとって、どこで、どのように資金を調達すれば
有利なのかわからないと思われている方も多くいらっしゃいます。

当事務所ではオープンシステムのことを熟知した、どこの会社にも所属しない
独立したファイナンシャルプランナーを紹介できます。
特定の会社に勤めておられるわけではありませんので、「偏った商品」や、
「少しでも多く借りさせよう」とされることがなく、お客様の立場に立って提案してもらえます。
ご希望に応じ金融機関もまわり、個々のお客様にとって
最も有利な条件で借りられるところも探してもらえます。
今まで何組ものお客様が利用され好評です。
その方の初回面談は無料だそうです。話だけでも聞いてみたいと思われる方
どうぞお気軽にお声掛け下さい。

個人情報保護法に基づきお知らせくださった情報は、
上記の目的以外には使用しません。

実際の家から体感する。

実際に家を見て頂くと「木の香りがいい」、「なぜか落ち着く」、「子供が穏やかにしている」、「ここに長く居たい」というその場に行かないとわからないものを感じて頂けます。

また同時にウイズダムデザインに依頼すると「どんな家が建つのか」、「どんな設計事務所なのか」などもいろいろご質問ご相談頂けます。

まずは気軽に見学会にお越し下さりホームページの説明だけではわからないことを体感して下さい。

無料でワンプラン製作

ウイズダムデザインでは初回ワンプランを無料で作成いたします。

見学会などで気に入って「プランを作成して欲しい」とお考えでしたらご要望・ご予算・土地の話などをお聞かせください。

土地の法規制など調査後、作成させていただきます〈2週間ほど時間をいただきます)。
(初回プランは「ウイズダムデザインに依頼した場合、どのような建物が建つか」や「方向性を考える上でのたたき台」になるもので、その後10回程度の打ち合わせの中で、プランが固まっていくとお考えください。)

ご契約・基本設計

よく考えてご納得いただければ、ご契約ください。ご契約・着手金をお支払いいただき、本格的に基本設計が始まっていきます。

平均月2回で10回程度の打ち合わせを行います。(打合せ以外にメールや電話でもご要望をお伝え下さい。)

基本設計が固まってくればスタディー模型を制作し、確認していただきます。
その後基本設計図と、概算見積書を提出致します。

ここまでの流れは通常の設計事務所に依頼されるのと同じです。

この間もできるだけたくさん当事務所の完成見学会や住まい見学会などに参加していただき、イメージ、実際の寸法、使い勝手、デザインなどをご覧ください。

工事前の調整・資材の決定

基本設計が終わり、確認申請が降りる前後から、分離発注の流れに入っていきます。

建築主の方には設備などを決定していただきます。
法規制をクリアしていれば、建材などは基本的にどのメーカーの物でも選んでいただけます。

各業者に見積もりを取り、全て開示し、建築主の方と共に予算調整をしていきます。

実施設計(工事ができるように描く図面)が終わり、工事費が予算内に納まれば契約書をまとめ契約会を開き、各業者と直接契約していただきます。概算の段階で『支払い予定表』(いつにどれくらいのお金を支払うかわかる一覧表)を作成します。

工事開始

まず地鎮祭を行い工事開始です。

工事が始まると工事業者に毎月仕事が完了した出来高払いでお支払いが始まります。
(但し、大工は4~5ヶ月かかるので均等払い。ウイズダムデザインへのお支払いは着手時、基本設計後、実施設計後、上棟後、完成後の5回となります。)

業者からの請求を設計士が確認後、建築主にお渡しします。

分離発注のめんどうな所でもありますが、これで経費削減ができているので皆さんきちっとお支払いして下さっています。
また出来高払いなので、業者の倒産などの心配もなく安心です
工事の流れとしては基礎工事→上棟→中間検査(公の検査で構造と耐力壁、金物の検査)→完了検査となります。
中間・完了検査では検査期間による建築基準法に適合しているか、確認申請通りの建物かなどを検査します。

既製品はほとんど使わないため、一般的な住宅に比べ工期が長いですが、他とは違うオンリーワンの家づくりができるので、足繁く現場を見に来つつ、楽しみにお待ちください。

お引き渡し

内部で検査し、公の検査(完了検査)を合格すると、取り扱い説明後、引渡しとなります。

アフター

引渡し後、しばらくは微調整のために寄せていただきます。2年点検はオープンシステムの規定で決まっていますが、それ以外にもいろいろと交流を持たせていただき、家を見守っていきます。

ウイズダムデザインの施工実績集