.

54.畳コーナー施工

14.11.29

 

今日の朝は久々に強い雨が降りましたね、降水量は1時間あたり30ミリだったようです
この降水量の簡単な調べ方があるんです。

そもそも降水量は、時間あたりにある場所に降る雨が蒸発やしみ込んだりしない場合、
どれだけの高さまで雨がふるか。高さが50ミリなら降水量50ミリです。

調べ方ですが、雨の日屋外にバケツを置きバケツに雨を溜めます。
1時間で溜まった雨の深さ(高さ)を調べます。これが降水量の調べ方です。

興味を持たれた方は次の雨の日、外にバケツを置いてみてください
 

・・・雨のついでなんで、樋について

樋の大きさや竪樋の位置本数は屋根形状に合わせて排水量の計算をして
決定しているんですよ
 

 


午後から天候が回復したのでサイディング屋さんは
外壁の施工を行いました。

 


大工さんは階段の施工も終わり、2階リビングに面する
タタミコーナーの施工を行いました。

このタタミコーナーは『畳の場所』という以外に他の使い方
も兼ねてているんです。そちらについては追々日誌の中でお知らせします
 

ウイズダムデザインの施工実績集