.

45.外壁下地塗り

14.10.31

 

(問題)

今日1日で職人さんや業者さんが何人現場に入ったでしょうか
3択です。

A:6人 B:8人 C:10人

 

 


 

(答え合わせ)

 


まずは左官屋さんです。
外壁の一部が漆喰塗りの為、下塗りの施工をして頂きました。

まずは 下塗りに先立ち、下地材の施工です
 


その後下塗りです。灰色の部分が塗り終わった部分です
ケーキをクリームでデコレーションするかのように
簡単そうにスーイスーイと塗っていかれますが・・・
わかっています、均一にスーイスーイと塗ることの難しさを
まさに職人技です。

 


内部でも左官屋さんの作業は進みます。
写真の部分はエレベータのピット部分。
その部分に防水モルタルの施工をして頂きました。
壁や顔についた赤い線、これは高さを確認するレーザーで
床面の塗り厚を確認しているところです。

左官屋さん→3名

 


次は板金屋さんです。

外壁面の中間 に取付ける胴水切りを施工して頂きました。

板金屋さん→2名

 


次に大工さん。

1階のフローリング張りが終わり、
壁の断熱の施工に向けて床下地の施工をして頂きました。

大工さん→2名

 


次は亀岡から参戦して頂いている電気屋さん。

フローリング張り後の工事をして頂きました。

電気屋さん→1名

 

そして写真はないですが、エレベータの設置業者さん→1名
(エレベータ部分の現場採寸をして頂きました)

そしてウイズダムデザイン→1名

 

合算すると答えは・・・・・

 

Cの10名です
 

賑やかな1日となりました
 

ウイズダムデザインの施工実績集